もうすぐ大学生になる息子とアメリカで二人暮らし。日々の何気ない出来事をたくさんの写真とともに綴っています。 人生色々あって、先の事はわからないけど、とりあえず今を大切にして毎日を楽しんでます。


by marina

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

まるで大学生になった気分♪

備忘録も兼ねて、先週末に息子の大学(UC Berkeley)で行われた、毎年恒例Homecomingのイベント
の様子を報告させてただきたいと思います。

(一度だと記事がとてつもなく長くなるので、これから先、数回に分けてお伝えさせてもらいますね。)

私たちはこのReunion & Parentsのイベントには金曜と土曜の2日間参加したのですが、まず、初日の
金曜日の活動として、主に、キャンパス内のあちこちで開かれていた、様々な分野や学科の話題について
の講義やセミナーへ参加してきました。

これらの講義はこの大学の教授達によるものだという事で、普段はそういった著名な教授軍による講義を
聴講できるチャンスなどなかなか巡ってこないだろうから(特に私のような学力的にごく平均、もしくは
平均以下?な者など。😂)まるでここの大学生にでもなった気分で、色んな講義に参加するのをとても楽
しみにしておりました。

なんと言っても一番、楽しみにしていたのはこちらの過去記事でも書きました、Prof. Robert Reichの
講義。

b0391968_10462956.jpg

レクチャーの内容も、まさに現在のアメリカ社会で起きている現象をピンポイントで指摘していて、また、
それらに対する対策、改善案などもすごくわかりやすく説明されていて、個人的にはすごく共感、賛同し
てしまいました。

そしてこの方、ユーモアのセンスもあって面白い!


(元ミリタリー、保守的で何でもズケズケと声をあげて発言する傾向のあるトランプ支持者のうちの旦那
は、彼の講義中、幾度となく目をごろっと回したり、渋い顔をしてましたが、私が予め「息子に恥をかか
せないよう、おとなしく振る舞うように!」とこんこんと言って聞かせていたので、とりあえず問題行動
を起こすことなくレクチャーを聞き終えることが出来ました。(爆笑))

(超保守的な旦那ですが、その息子がリベラル色が濃い大学として有名なバークレーを選ぶなど、何やら
笑えてしまいます。😂)

でもねぇ、ほんと、Prof. Reichが言ってた通り、保守派とか民主派、右翼とか左翼、トランプ支持者と
か反対者とか言ったラベルやカテゴリーにこだわって、各自が乱暴、無作法に対立するのではなく、お互
い意見や見方が違っていたとしても、civility(礼儀正しさ、礼節)を失うことなく、相手の言うことに
耳を傾け、論点、問題点そのものにフォーカスし、議論や意見を交わしあうことが大切だと思いますよ。

現在のメディアなど、(右も左も)まるで相手をこき下ろしてなんぼのもんって感じで、課題や問題その
ものはそっちのけで相手を攻撃することにフォーカスしてしまってる感じがしてなりませんもん。

(だからニュースやトークショー番組を見ていると辟易してしまう。汗)

だからこの、Prof. Reichのプレゼンはとてもうなづけました。

b0391968_10464720.jpg

b0391968_10470144.jpg

b0391968_10473516.jpg

あっ、そうそう。彼の講義が始まるのを待っている間、私たちの席の前の列に座っていた若い男性の学生さん
と、60歳代の女性とで少し雑談をしていたのですが、学生さんは現在、この大学(バークレー)の大学院生
だそうで、(Ph.Dを目指しているそう)undergraduateはMITで、現在はバークレーのgraduate schoolで
コンピューターサイエンス専攻だそう。

ここのコンピューター・サイエンス学部ってかなり優秀みたいなので、すごいわ〜。

そして60代半ばくらいのインテリっぽい女性の方はバークレーの卒業生だそうで、娘さんも学部はバークレ
ー(だったと思う)で、現在はハーバードの大学院生とか言ってました。

何だかうちとは世界が違い過ぎる…(⌒-⌒; )


息子のお陰で「あなたの知らない世界」へ足を踏み込ませてもらってるので、感謝感謝。(爆笑)

この60代の女性、学生さんに向かって、「皆はバークレーと聞けば、”極左、超リベラル”と言うイメージを
抱く人も多いのだけど、超過激派はマイノリティで、多くは”保守的リベラル”だ!」と言っているのが何や
ら印象的でした。

ふぅ〜ん、なるほどね〜。

そしてその後はmyopia(近視)についてのレクチャーに参加。

b0391968_10483121.jpg

うちは家族3人とも全員が(度合いはそれぞれ違うけど)近視なので、興味津々の話題でした。

(スライドに出てきた様々なコンディションの目ん玉の写真はちょっと刺激が強すぎましたが、いい勉強
になりました!)

この後、実はもう一つ、私が一番関心のある神経科学・心理学分野の講義に参加する予定だったのですが、
教授軍、しっかりこの日も”バークレータイム”(10分ほど遅れて開始する)だったので、次の予定まで時間
が食い込んでしまって、(そして場所の移動の時間も考慮しなくてはならない)結局、この分野の講義はや
むを得えず諦めることに。(残念。涙)

そして最後は家族3人ともが興味のある、Astronomy, Astrophysicsの分野のレクチャーを聴講しました。

b0391968_10484355.jpg

この講義を担当したAlex Filippenkoという教授、かなり有名なAstrophysicistのようですねぇ。
(私は知りませんでしたが。)

英文学専攻(文系)でも理解できるレベルのプレゼンで、説明がすごくわかりやすかったですし、何と
言ってもものすごくエネルギーあふれた情熱的なキャラで、好感が持てるレクチャーでした。

b0391968_10490139.jpg

b0391968_10491386.jpg

b0391968_10492959.jpg

フットボールファンなのか、スライドの途中でこんなのが混じっていたり…(負けましたけどね。😂)

b0391968_10500041.jpg

そしてどうしてか知りませんが、話の途中にやたらと”スタンフォード大学”への対抗心を示す言及なども
あちこちあり、かなりライバル意識を燃やしている感じが。(笑)


(”スタンフォードは"fine institution"だけど、バークレーの方が断然、優れている!”とか、簡単な概念を
説明する時など、”スタンフォードの学生でも理解できる”などと、冗談っぽく言ったりなど。もちろん、
悪気はなく、ただ、冗談で言っているというのはわかりましたが、ふと、どうしてこれまでにスタンフォード
にこだわっているのだろうか?と思いましたよ。彼はPh.DはCaltechで取得しているみたいですが、もしかし
て、スタンフォードの学部か大学院に不合格で、それを密かに恨んでるとか?😂 そんなことはないですよね。
失礼。)

b0391968_10501516.jpg

旦那と息子は理系でこういう分野が大好きなんで、彼の講義をとても楽しんだみたいでした。

b0391968_10503452.jpg

b0391968_10504460.jpg

そしてこの後夕方からは、キャンパス内のアウトドアで行われた学生さんたちのタレントショーを見物しま
した。

b0391968_10505854.jpg

b0391968_10510768.jpg

b0391968_10531201.jpg

b0391968_10525299.jpg
長くなるのでここで一旦、終わりにし、続きは次回にて。


いつもご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


[PR]
by simpleseniorlife | 2018-10-16 13:39 | College life

カテゴリ

散歩
日々の出来事
息子のこと
生涯学習
Bay Area Life
Gifted/2e
Foods
Family
Favorites
趣味
ぼやき/嘆き
Random Thoughts
TV番組・映画
ご報告
ちょっとした情報シェア
風景・動物
その他もろもろ
College life
Outings
Memories

最新の記事

何気ない疑問
at 2018-12-19 14:05
人間関係も断捨離したい
at 2018-12-18 15:13
なんともタイムリーな!
at 2018-12-17 11:34
運転練習中のちょっと怖かった..
at 2018-12-16 14:29
魚屋さんへお買い物♪
at 2018-12-15 15:37
いつも同じ場所からだけど
at 2018-12-14 17:23
そう言われてみれば、うちの息..
at 2018-12-13 11:03
散歩しながらバードウォッチング
at 2018-12-12 17:35
ギフテッドの子は早くから実行..
at 2018-12-11 15:00
それって、息子のアイデアじゃ..
at 2018-12-10 15:52

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月

メモ帳

応援のポチを押していただけると励みになります!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

夕焼けや朝焼け、雲、自然の風景や動物たちの写真がメインの私のもう一つのブログです。

Mystica Caelum

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ女子