人気ブログランキング |


大学生の息子とアメリカで二人暮らし。息子の大学生活や、日々の出来事をたくさんの写真とともに綴っています。人生色々あって先の事はわからないけれど、とりあえず”今の時間”を大切にして毎日を楽しんでます。


by marina

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ

まず、又してもいきなり愚痴をこぼして申し訳ないのですが、いや〜、昨日の金曜日も最高に暑かった!

なんと、うちの地域は最高、35℃まであがったそうですよ。ヒィ〜。((((;゚Д゚)))))))

10月中旬も過ぎたというのにありえる?っというほどの(この辺にしては)異常気象で、窓を開けると
オーブンのような乾燥した暑い空気が入ってくるので、昨日は一日中窓を閉めてましたが、エアコンの
ない狭い部屋に閉じこもりはめちゃきつかったです。(−_−;)

もういい加減、このヒートウェーブ地獄から抜け出したい。頼みます、お天気の神様…


そんな猛暑状態だった昨日の金曜日、息子は何やらまた新たに数学の個人指導の生徒を受け持つことに
したようで、昨日、大学のクラスが終わってからこの新しい生徒とのセッションを開始してました。

すでにレギュラーで2人の男子生徒を受け持っていて、(週2回、2時間)それに加えて今回の3人目は
中学生の女子ということらしい。

息子が受け持つ生徒(中高校生)はすべて”数学コンテスト”が対象で、これらの生徒はMathcounts や
AMC 8, 10, 12 AIME, USAMOなどの全国規模の数学コンテストで高得点や高順位を得ることを目標
としているようです。

息子は高校時代からずっと、ボランティア&有給で中高校生の個人指導をして来ているのですが、これら
はほぼ、”数学コンテスト”対象で、これまでに少しはSATやACTなどの大学入試対策の指導の経験もある
ものの、現在は全て断っているそう。

理由は、”内容が浅くて面白くないので指導するのが退屈だから”って。

なんか偉そうな言い分じゃない?(−_−;)


確かに息子はこれらの大学入試関連の試験を含め、一般の教育機関で教えられているカリキュラムの数学
を指導する時って、コンテスト関連の数学の時と違っていまいち熱意がみられないですねぇ。

コンテスト数学の時なんかは声も弾んですごく熱狂的になり、本人自身もすごく楽しんでいる感じですし。

まぁ、今年はコロナパンデミックのせいで、SAT/ACTも受験するのも困難となり、2021年の受験では
多くの大学でこれらのテストスコア提出の義務がなくなり、オプショナルとなってるみたいなので、以前
のようにSAT/ACT特訓個人指導を希望する生徒も少なくなっているんではないかと思いますが。

息子の大学、UC(カリフォルニア大学)システムも、今年の5月に”SATやACTのスコア提出を2022年
までに段階的に廃止していく”と発表していたのですが、どうやらごく最近、郡の高等裁判所が「任意」
で提出されたものも含め、入学やファイナンシャルエイドの審査の際に、これらのテストスコアを考慮
することを禁止する仮差止命令を出したらしいです。



SAT/ACTが入学審査の項目から排除されるとなると、志願者たちはこれからも更にエッセイや課外活動
など、別の分野で他者よりも”stand out"する必要がでてき、STEM関連の学校や専攻(特に数学専攻)
を目指す生徒達にとっては、AMCやUSAMOなどの全国規模の数学コンテストで高得点を得る事に力を
いれようとしているのかも。

全体的にSAT/ACT離れの傾向の影響もあるのか、最近、息子はコンテスト数学関連の個人指導のオファ
ーが結構増えてる感じであります。

(でもそれらが学業に影響しないように、きちんと費やす時間や労力を考慮して、(引き受けるかどうか
を)判断するようにと息子にはアドバイスしていますが。)


息子の話では、生徒の親御さん達もすごく”熱心”(^◇^;)らしいですよ〜。

(虎母、虎父?笑)

息子はベイエリアにある数学教育企業にパートタイマーとして席を置いているんですが、細かな商談?
(時間帯、指導内容、目標などなど)は直接、親御さん達とメールで連絡を取り合って話をしているら
しく、そういった面でもいいソーシャルスキル、ライフスキルの訓練となっているようです。d( ̄  ̄)


それにしてもまだ大学生のくせに、かなりいい時給をもらってますよ〜。本当に羨ましいくらい。

これだけの金額を出す親御さん達って、多分、upper-middleや上層階級の家庭の人達だと思うのです
が、(ミドルクラスのうちには絶対、出せない額)こんな風に課外活動関連(コンテスト)対策で親に
援助してもらえるのだから、恵まれてますよね。

(経済的に恵まれてない家庭の子達は自力でやるしかないって?)

(うちの息子も自力で頑張って全国コンテストも上位のスコアを得たし。)

いいですよね。お金がある家庭って… (っと、ちょっとひがみっぽくなる嫌なやつ。(~_~;) )

まぁ、でもそういう顧客があるから、息子の副業も繁盛しているようなので、ありがたいことですが。

(大学院の費用を今から貯めてね!)



昨日は夜9時ごろになっても涼しくならず、家の中にいると暑いので、息子と2人で9時過ぎに夜の
散歩へ出かけました。

海辺のトレイルを歩いたのですが、この日は風もなく、夜になっても生暖かくてびっくり!
SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_12344441.jpg
フラッシュたいたんで、目がピンク色になってるゴイサギ。

SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_15130868.jpg

何だかいつもよりやけに暗くない?っと思ったら、昨日は新月(new moon) だったみたいですね。
SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_12352360.jpg

夜釣りをしている人がいました。
SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_12345832.jpg
サンフランシスコの夜景。
SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_12404864.jpg

ライトが水面にゆるゆるっと反映してきれいでした。
SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_12341849.jpg

SAT/ACT離れの影響もあるのかなぁ_b0391968_12331230.jpg

いつも応援のポチをありがとうございます。

ランキングに参加しています。
このバナーをクリックしていただけると嬉しいです。(ㅅ´ ˘ `)♡
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-18 15:21 | 息子のこと

2020年はあらゆる面で異常な年

いやぁ〜、もう10月も半ばというのに、うちの地域、昨日もめちゃめちゃ暑かった! (−_−;)

普通はこの時期の平均最高気温は22℃くらいなのですが、天気予報によりますと、今日(金曜日)なん
かなんと36℃ほどまで上がるみたいで、信じられませんよ〜。

何度もしつこいですが、うちの地域は海沿いで普段は夏でも涼しいので、一番気温が高い8〜9月でも平
均最高気温は22℃くらいなのに、今年は30℃以上の日もかなりあって、エアコンがない我が家は本当に
辛いです。(汗)

ここ数日間ほどずっと気温が高いので、昼間は暑さに弱い息子と私はぐで〜〜っと、ゆでだこみたいにな
って、何もする気にならないのでやばいです。


ネバダから現在の地に引っ越して来て3度目の夏を過ごしましたが、いや〜、今年はこれまでにないほど
暑い夏&秋と言った感じですよ。

そして今年は山火事による大気汚染も酷かったですしね。(いや、まだ終わってないですが。汗)

やはりちょっと質のいい空気清浄機を購入して本当に良かったです。

今回買ったのは自動センサー付きで、部屋の空気の質が悪くなると自動的にファンのスピードがアップし
て、常にきれいな状態を保つタイプなので、視覚的にわかりやすくていいですし。

(レッドやオレンジ(空気が汚れている)からブルー(きれい)な状態に作動するのを見るのが快感。笑)


州知事のニューサムさんじゃないですが、気候変動を信じないならカリフォルニアに来てみいや!と言い
たくなるほどでありますよ。

コロナパンデミックといい、山火事と言い、ヒートウィーブが続いたりなど、2020年って、色んな面で
異常な年ですねぇ。(−_−;)

(あっ、それプラス、今年は大統領選挙もありますしね。)

いつになったらノーマルな日々が戻って来るのでしょうかねぇ。

おまけ

ネットで見つけたこの記事を見て、気の毒に思うやら大笑いしてしまうやら。



”Unlike my wife, I expect you not to cheat."という部分に大笑いしてしまいましたが。(笑)

Wilson教授、何だか踏んだり蹴ったりでお気の毒ですが、どうかめげずに頑張ってください。(⌒-⌒; )



大学へ行っている頃は、キャンパス内、付近の至るところにあるboba teaのお店によく足を運ばせて
いた息子。今はオンラインでずっと自宅にいて行けないので、先日、こちらの電子レンジでごく簡単
にできる即席boba teaを買ってみました。

息子曰く、なかなか美味しかったとのこと。タピオカパールも歯ごたえがあってもちもちしてd( ̄  ̄)
ということでした。

2020年はあらゆる面で異常な年_b0391968_19030950.jpg

いつも応援のポチを押していただきありがとうございます!
更新の励みになってます。 m(_ _*)m

ランキングに参加しています。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-16 20:06 | ぼやき/嘆き

冗談のような実際の単語

これ、冗談じゃないの〜〜?っと思ったけど、実際にある言葉らしい。 (;゚;ж;゚; ) ブッ

trump·er·y

(trŭm′pə-rē)
n. pl. trump·er·ies
1. Showy but worthless finery; bric-a-brac.
2. Nonsense; rubbish.
3. Deception; trickery; fraud.


"Showy but worthless"とか、"Nonsense"、 "Deception"って、もうそのまんまや〜ん!っと
大笑いしてしまいました。

ちなみに日本語にすると…

trumpery

  1. 見掛け倒しの物
  2. たわ言、ナンセンス
  1. 〔物が〕見掛け倒しの
  2. 〔考えなどが〕くだらない


又一つ、新しい英単語を学びました。φ(・д・。)ホォホォ

(ありゃ、もうこの大統領のことは無視するんじゃなかったの?って言われそうですが…苦笑)

おまけ

ネットで見つけたこの靴下。欲しいかも。(≧▽≦)
冗談のような実際の単語_b0391968_17085211.jpg

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると嬉しいです!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-15 17:12 | ちょっとした情報シェア

'Awe walk'ならぬ、'Oh, no! walk' (−_−;)

昨日の夕方、いつものように勉強の息抜きに散歩へ出かけた息子。

出て行ってしばらくたった頃、私の携帯に息子からメッセージが入り、又、いつものように下手くそな
風景写真でも送って来てるのかと思ってチェックすると…

「Oh, no! 鍵を失くした!」Σ(・□・;)

っと、いつも私たちが散歩へ行く時に持って行く鍵のセット(家の鍵、メールボックスの鍵、コンドーの
ゲート鍵)を歩いている最中、どこかへ落としたとのことでした。

もぅ、ほんまに。(−_−;)

あれほど失くさないように気をつけてと、いつも口を酸っぱくして言っているのに。

家とメールボックスの鍵はスペアがあるのですが、特にコンドーのゲートの鍵は合鍵を作ろうとしても作
れず、(セキュリティの為?)手元には1つだけしかないので、それは失くさないようにとしつこく言っ
てあったのに〜。

(ヨットハーバー側にでるゲートにはなぜかコードパッドがなくて、鍵を使わないと入れない。)


息子からのメッセージを見て、すぐに「何をしたらいいかわかってるよね?」と返信すると、「わかって
るよ。今、来た道を戻りながら探しているところだ。」と返ってきました。

いや〜、息子って、子供の頃から「忘れ物」と「失くし物」の天才で、いつも物事を忘れたり、物を失く
したりということがしょっちゅうだったんですよ。

(まぁ、今でもですが。笑)

で、小さい頃から私はそれらの予防や対策、対処法などをこんこんと言って聞かせ、トレーニングして来
たので、すでにそれらは息子の身体(頭)に染み付いているはずで、わざわざ私にメッセージして来なく
ても…と思ったんですが、やっぱりまだ昔からの癖(私に報告する)が抜けきってないのかも?っと少し
笑ってしまいましたが。


その後、しばらくこれまで歩いて来た道やトレイルを戻って、道脇の草むら辺りなども慎重に見ながら探
していたみたいなのですが、それでも見つからず、失くしたと気が付いた地点は家から結構の距離で、そ
ろそろ日も沈みかけ、日没後は暗くなって見つけ難くなることもある為、私も反対方向(家)から息子が
歩いた道を辿って、鍵探しのヘルプに出ることにしたのでした。

(息子だけが苦しむなら自業自得だけど、コンドーの鍵が失くなったら私も面倒臭い思いをするし。汗)


ラッキーなことに、最終的には息子がトレイルに落ちている鍵のセットを無事に見つけ、一件落着となり、
本当に安心しましたよ〜。

私と息子は散歩道の中間地点で落合って、それから2人で一緒に散歩しながら家へ返って来たのでした。


後で調べてみると、首からぶら下げるタイプのキーホルダーのリングがかなり緩んでいて、ちょっとした
動きで鍵が外れたみたいだったので、もっと頑丈な新しい物と取り替えました。

でも見つかってよかった〜!

(まぁ、現金とか財布ならまだしも、道端に鍵が転がっていても、誰も拾う人などいないでしょうが。)

これを機に、これからはもっと注意してくれるといいのですが。


以下はその'Awe walk'ならぬ、'Oh, no! Walk'からの風景です。(笑)

ちなみにAwe walkとは?👇 (”畏敬の念を呼び起こすような散歩?”)
\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07252181.jpg


\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07263342.jpg

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07265568.jpg

最近、また暑い日が続いてますが、そろそろ秋の気配を感じるような景色。
\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07243790.jpg

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07245369.jpg

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07274621.jpg

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07280323.jpg

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07272424.jpg

何だかやけにカモが繁殖してない?(・_・; こんなに大勢の群れをみるのは初めてです。

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07200781.jpg

\'Awe walk\'ならぬ、\'Oh, no! walk\' (−_−;)_b0391968_07233093.jpg
ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-14 09:47 | 息子のこと

コロナも怖いけどこのアメーバも怖い〜!

この”脳を食べるアメーバ”と呼ばれている「ネグレリア・フォーレリ」については以前にニュースなど
で聞いたことはありましたが、でもそれらは水温が暖かい湖や池で泳いでいて感染した、というケース
だったのに、今回は市の水道水から見つかったなんて!!! ((((;゚Д゚)))))))

”事態の発端は今月8日、ネグレリア・フォーレリに感染した6歳の男児が病院に搬送されたとの報告が
同市に入ったことだった。調査の結果、男児は市民センター前にある水遊び施設か、自宅のホースから
出た水を通じて感染したことが判明した。男児は感染が原因で死亡した。”

(脳をむしばむアメーバ、水道水から検出、米テキサス州より)


この脳食いアメーバ、死亡まで5日間、致死率97%という凶悪で非常に恐ろしい微生物なんですが、でも
まぁ、怪しそうな池や湖、プールなどで泳ぐのを避けたら危険は防ぐことができるから(ある程度自分で
コントロールできる)と思っていたら、水道水にまで侵入していたとは!

あぁ、恐ろしい。

水道水って、きちんと消毒の処理とかされていなかったのだろうか?

亡くなられた6歳の男の子、そしてその家族の事を思うと胸が痛みます。


うちはウォーター・フィルターを使っているんですが、でもバクテリアとかウィルスとかの微生物までは
フィルターしないでしょうし…

(つい、気になって、うちの地域の水の質の報告を調べてしまった。)


この致死率97%の脳食いアメーバー、温暖化によって生息範囲が拡大して行くと危惧されているらしいか
ら、やはりこれから気候変動の問題は軽視できませんよ〜!

温暖化と感染病の密接な関係はもはや否定できないと思いますし。


何やらあれこれと心配なことが多い世の中ですねぇ…



きれいな花でも見て気持ちを落ち着けよう。

コンドーの敷地内にある人工池。まさかここには脳食いアメーバーいないでしょうねぇ?汗
コロナも怖いけどこのアメーバも怖い〜!_b0391968_17141687.jpg

コロナも怖いけどこのアメーバも怖い〜!_b0391968_17142882.jpg

コロナも怖いけどこのアメーバも怖い〜!_b0391968_17140451.jpg

コロナも怖いけどこのアメーバも怖い〜!_b0391968_17135165.jpg

コロナも怖いけどこのアメーバも怖い〜!_b0391968_17125883.jpg
ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-12 18:04 | ちょっとした情報シェア

えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?

こちらの過去記事で書きましたように、今年は息子の大学(UC)が、教員やスタッフ、学生にインフルの
予防接種を義務付けしたと言うことで、先日、息子と一緒に私も予防接種を受けに行ってきました。

アウトドアに設置されているドライブスルークリニックだったので、車から降りることもなく、いとも簡
単に、あっと言う間に終わりました。

その晩、息子が大学の自分のアカウントに、ワクチン接種を証明する書類をアップロードしようとしたと
ころ、なんと、どうやらごく最近、UCのインフルの予防接種に関しての方針が改訂されたみたいで、でき
れば生徒全員にワクチン接種を推奨するけれど、”at this time the requirement applies to only
those students who are living or coming to campus."と、寮に住んでいたり、キャンパス内
を訪れる学生達のみに、この義務付けが該当することになったみたいです。

と言うことは、ずっとオンラインで授業を取っている息子は受けなくてもよかったのか。

(春学期もオンラインみたいなので、キャンパス行くこともないでしょうし。)

なんや…もっと早く言うてくれたらよかったのに…

まっ、でも今年はまだコロナの状況も落ち着いてないですし、私ももう若くないのだから、受けていて
よかったのではないかと思います。

(まぁ、ワクチンの効果も50%くらいみたいですが。)


そうそう。こういう興味深い記事がありました。



なるほど。そうですよね。

コロナ感染予防や対策(マスク着用、社会的距離を保つ、手洗いを頻繁にするなど)は、インフル感染の
予防にもなりますもんね。

とりあえず、予防接種+マスク+ソーシャルディスタンシング+手洗いなど、出来るだけの事を実行しな
がら、今年の風邪・インフル・コロナ時期を無事乗り越えたいと思います。


最後に、UCのインフルエンザ接種の方針、やっぱり訴えられたのが影響しているんでしょうかねぇ?





息子が今日、散歩中に送って来た写真の数々。
えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?_b0391968_11452566.jpeg

えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?_b0391968_11453341.jpeg
えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?_b0391968_11451596.jpeg

やっぱり至る所にいる「マスク反対」者達。もう、本当にうんざりするわ。(−_−;)

自分だけに影響するんだったらそりゃ、その個人の勝手ですが、自分の行為(の欠如)が他者に大いに
影響する(命に関わる恐れさえある)って事を考えたことがないんでしょうか???

そして時々、こんな写真も送って来て、イラっとしたと思ったらすぐに笑顔が浮かんで来ます。(笑)

えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?_b0391968_11445590.jpeg
えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?_b0391968_11444486.jpeg
えっ?せっかくインフルの予防接種して来たのに?_b0391968_11450654.jpeg
息子よ、日本語を間違えてるのか?それとも猫をうさぎと間違えてるのか?

(あっ、ちゃんとうさぎの絵文字になってるから、猫とうさぎを間違えてるわ!なんやねん〜爆笑)


ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-11 15:15 | 日々の出来事

最近、ちょっと疲れ気味な息子

息子は今学期は大学で上級レベル(Upper-division level) の数学のクラスを3つも一度に取っていて、
それぞれのクラスの授業に加え、課題や宿題などのタスクにも膨大な時間と認知的エネルギーを費やして
いて、毎日、とてつもなく忙しそうであります。

それに加え、先週末はほぼ一日中、オンラインで実施された、BMT(Berkeley Math Tournament-
高校生対象の数学コンテスト)の試験管や採点などをやっていたし、それまではコンテスト問題の作成
やイベントの企画のミーティングなどにもかなりの時間を費やしていました。

その合間には、Zoomによる中・高校生達の数学の個人指導(2〜3人、週にトータルで8時間ほど)の
仕事もこなしたりなど、毎日、同じ家にいるものの、私自身は息子と話をするのって、ランチとディナー
を食べにダイニングにやって来るくらい、というほど息子の毎日のスケジュールはびっしりとつまって
います。

そのせいか、最近、パソコンに向かって活動中の息子の横顔をふと見ると、何やら少し疲れが見られる
ように感じます。

まぁ、ちょうど大学の中間試験とBMTの時期が重なっていたので、通常よりも少しばかりバタバタとして
しまってたのかもしれませんが…

でもハードですねぇ、大学生活って、やっぱり。

オンラインといえども授業の中身や課題などは通常通りですから。

まぁ、それでも遠隔授業だと実際にキャンパスまで足を運ぶ時間とエネルギーが節約できるので、その分、
楽にはなりますが。

大学生になると、やはり時間やスケジュール管理、自己管理(身体的・精神的健康管理なども含む)など
も自分できちんとマネージして行くべきなので、私も時にはちょっかい出したくなる時もありますが、ぐ
っと我慢していますよ〜。(^_^;)


実を言うと、数学の3クラスのうちの一つの中間試験の出来があまり良くなかったそうで、ちょっと落胆
していたようですが、その経験・失敗をもとにして、試験対策や勉強スキル、時間管理などの見直し、改
善をして行ってくれればいいと思ってます。

(そうしながら、「レジリエンス」や「実行能力スキル」を向上して行って欲しい。)

この大学は大規模な公立で、学生数もかなり多いので、あらゆる面においてただ黙って待っていても”手厚
いケア”は期待できないけれど、自ら積極的に動きを起こしてヘルプを求めようとするならば、かなり幅広
い範囲でのリソースを見つけることができます。


”自ら望んで動けば望むものはある程度手に入る”という感じなので、自主性や自発力などを培う?向上さ
せるという意味では絶好のレッスンの場となるかもです。

息子の場合は”手取り足取り”的待遇のところだと、すっかり甘えてしまって、ライフスキルや実行機能の
スキルが身につかないでしょうから…(^◇^;)

試練に満ちた大学で様々なスキルを鍛えて行って欲しい。(笑)

(アカデミック的に関して言えば、この大学は息子にとって、”知的探求の場”と言う感じで、ここでの
知的活動をとてもエンジョイしています。)


でも、まぁ、健康に影響しないように、その辺は私も日々、様子を見ながら気をつけてあげたいと思って
ます。

特に息子はある一定の活動に深入りしてしまったら、食事や睡眠を取るのも忘れてしまいがちなので。

そうそう、最近は息子も限られた時間をうまく利用して、毎日のように散歩へでかけるようになりました。

やっぱり自然の中で少しでも身体を動かすのは気持ちが良くて、精神的にいい影響を与えているみたいで
あります。

これらは少し前に2人で一緒に散歩へ行った時の写真。

(普段は私たちはそれぞれが違った時間に散歩へ行ってます。)

最近、ちょっと疲れ気味な息子_b0391968_13582950.jpg

最近、ちょっと疲れ気味な息子_b0391968_13585481.jpg

最近、ちょっと疲れ気味な息子_b0391968_13591294.jpg

最近、ちょっと疲れ気味な息子_b0391968_13593566.jpg

最近、ちょっと疲れ気味な息子_b0391968_13595119.jpg

ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-10 16:28 | 息子のこと

AnnieとGrinnellの子育てドキュメンタリー動画

KQED ScienceのDeep Lookで、UC BerkeleyのCampanile(時計塔)に住むファルコンカップル、
AnnieとGrinnellが取り上げられていたようです!

Source: FacebookのCal Falconsのページより
AnnieとGrinnellの子育てドキュメンタリー動画_b0391968_15111137.jpeg

このちょっとしたミニドキュメンタリー的動画、AnnieとGrinnellの毎年春になると繰り広げられる子
育ての様子が映し出されていて、その中に出て来る馴染みのある数々のシーンを観ていると、(まだそれ
ほど月日は経ってないのに)何だかはるか昔のことのように思えて、めちゃ懐かしくて心がほんわかしま
した。

(あっ、でも最初からいきなりあのシーンはちょっと…何だか見てはいけないものをみてしまった感じ
で…(#^.^#) ポッ)

今年は特にコロナでShelter-in-placeオーダーが出ていたので、このファルコンファミリーに精神的に
も随分、助けられました〜。

来年の春も楽しみです。


皆さんもよかったら観てくださいね。




ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-09 17:16 | Cal Falcons 2020

久しぶりに明るいニュース

ここ1週間ほどの間、トランプ&ホワイトハウス(トランプ政権)が巻き起こす、はちゃめちゃドタバタ
茶番劇の報道に精神的エネルギーを吸い尽くされてしまい、コロナ疲労&トランプ疲労でどっと疲れ切っ
てブログを更新する気が起こりませんでした。(−_−;)

(まぁ、ニュース番組とか見なけりゃいいのですが、でもつい、気になってしまって…汗)

もう、この大統領に関しては、ここまで来るとイラつくやら腹がたつやらを通り越して、何だかもう冗談
みたいで(まさにサタディナイトライブのスキットみたい)本気で色々と考えるのがバカらしくなりました。

これからは以前のように、もっと別の方向へ視点を向け、この🤡 については考えないようにしたいと思
います。

(本当に精神衛生によくないわ。汗)

そんな感じで疲れ切っていた時、昨日、今日にかけて明るいニュースがありました!

なんと、今年は息子の大学から2人もノーベル賞受賞者がでたそうです。

まず、昨日(10/6)発表された3名のノーベル物理学賞受賞者のうちの1人のReinhard Genzel教授。

(”ドイツのマックスプランク地球外物理学研究所所長とカリフォルニア大学バークレー校教授を兼ねる”
と書かれてました。)


そして本日(10/7)発表されたノーベル化学賞の2名のうちの1人のJennifer Doudna教授。



この2日立て続けの素晴らしいニュースに、キャンパスコミュニティの間ではお祝いムードが漂っていた
ようですね。


もちろん、この知らせを聞いて、Cal Falcons(Grinnell)もお祝いのメッセージを送ってました。笑

久しぶりに明るいニュース_b0391968_14362180.jpeg
(Source: FacebookのCal Falconsページ)

ちなみにこちらがノーベル賞受賞者用の駐車場です。
久しぶりに明るいニュース_b0391968_14364332.jpg

久しぶりに明るいニュース_b0391968_14370360.jpg

久しぶりに明るいニュース_b0391968_14372440.jpg

確かにAnnieとGrinnellの巣の近くにありますね。(赤い矢印で示している部分)

久しぶりに明るいニュース_b0391968_14380284.jpg

Genzel教授、Doudna教授、ノーベル賞授賞、おめでとうございます!

どつぼのようだった2020年にやっと明るいニュースが訪れ、少し気持ちがアップしました。


ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-08 15:41 | その他もろもろ

えっ?もう春学期’21の予定を発表?

昨日、息子の大学の春学期’21のアカデミックプランが発表されました。

えっ?もう来年の学期の予定について決定したの?とちょっとびっくりしたんですが、考えてみればもう
10月に突入し、今年もあと残り3ヶ月ほどなんですよねぇ。

春学期はいい加減、リモートじゃなくてインパーソンの授業に戻って欲しいと願っていたのですが、(私
が。)残念ながら、とりあえず現在の時点では、来学期も今学期と同じような形態(大抵のクラスが遠隔
授業(オンライン)になるみたいです。

(でもコロナの状況により、これらも変更する可能性があるみたいです。)

あぁぁ、がっかり。(;_;)

この事を知って、息子の方は少しは残念そうではありましたが、でもこればかりはパンデミックの状況に
よるから仕方がない、今はできる事をできる限りやっていくしかない、と結構、割り切った感じですでに
気持ちをシフトしてましたが。

でも今年の3月の初めからずっと毎日、私と2人でこの狭い家に閉じこもって、正直言って心身ともにあ
まりヘルシーじゃないですよ。

(まぁ、最近、息子は大学のクラスの合間に一人で散歩へ出かけるようになり、1日平均5マイルくらい
歩いているので、少しは運動不足は解消できているようですが。)

もちろん、Zoomやテキストメッセージなどのオンラインで交流はできるものの、せっかく築き始めた友
情関係も、やはり”インパーソン”で体験する方が断然、いいですもんね。

(コロナ前はキャンパス内の図書館で友達と一緒に勉強したり、バブルティーを飲みながら色んな話をす
るのをすごく楽しんでいたので、今はそれができなくて残念。まぁ、でも今でもビデオチャットで一緒に
勉強してるみたいですが…。)

春学期こそはまた、過去の楽しかった大学生活が復活するか?して欲しいと(私の方が心から)願ってい
たのですが、どうやら来学期もまた、現在の延長みたいで、なんだか私の方が精神的に落ち込んでしまい
ました。

もちろん、当の本人たちが一番、苦しんでいると思いますが。

どうやらGap Semester(休学期?学期をスキップ)する学生さんも結構、いるみたいですね。




(だから今学期は息子の履修しているクラスも通常よりも人数が少ないのかしら?定員40人のクラスな
のに、息子がとっているどのクラスも、(データサイエンスのクラス以外は)平均、15人くらいしかい
ないそう。)


コロナが憎い!とコロナを責めれば気が晴れるのかもしれないけど、でも結局のところ、この国のコロナ
状況がこんなにもだらだらと長引いている(州や地区によっては感染者数や死者が増加している)ってい
うのも、政府のコロナに対する反応、国民の意識が生温いからじゃないかと苛立ちます。

もっと本気で対処すべきでしょうに!

もういい加減、疲れてきますよ。

皆んなコロナ疲れしてると思います。

この息子の大学の春学期の予定の知らせを受けて、気持ちが落ち込んでいるその晩に、例の大統領選の
ディベート…

あまりにもの悲惨さに、テレビのスイッチを切りたい衝動に駆られたものの、拷問のような90分間を
すべてしっかりと見切った私は偉いわと自分を褒めましたよ。

でもその後、すでに気持ちが落ち込み⤵︎気味だったのに、あのディベート見てまるで僅かに残っていた
精気が全て吸い尽くされてしまったように消耗して、もう1ミクロンのエネルギーも無くなって、その
夜はそのまま早く寝てしまいました。

あんな人間が大統領だななんて。((((;゚Д゚)))))))

(まぁ、バイデンも幼稚な呼び名で反撃してましたが。どっちもいい年こいたじぃさんが、本当にみっ
ともない。(−_−;))

トランプが再選されたら私、マジで日本へ帰ろうかしら…(−_−;)

最近、落ち込むような事が色々とありすぎて、精神的に疲れるわ。マジで…



私の少しばかりのストレス解消法:スプラウト栽培と散歩

やっぱり貝割れ大根でしたよ!自分で栽培したのって、大腸菌とかの心配もしなくていいし、何より
美味しい!病みつきになって、毎日、サラダやサンドイッチに入れて食べてます!

えっ?もう春学期’21の予定を発表?_b0391968_13073411.jpg

先日、久しぶりにきれいな夕焼け空が見えました。

でも空気質予報によると、またこの地域は大気汚染が悪化する可能性があるとのことで、やっぱりいい
空気清浄機を買ってよかったですよ!
えっ?もう春学期’21の予定を発表?_b0391968_13065915.jpg


えっ?もう春学期’21の予定を発表?_b0391968_13072346.jpg

えっ?もう春学期’21の予定を発表?_b0391968_13071174.jpg

ブログへ訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると励みになります!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

# by simpleseniorlife | 2020-10-01 15:38 | 息子の大学生活

カテゴリ

日々の出来事
息子のこと
息子の大学生活
Covid-19
Gifted/2e
ぼやき/嘆き
Family
Random Thoughts
Cal Falcons 2020
Cal Falcons 2019
ちょっとした情報シェア
生涯学習
散歩
趣味
TV番組・映画
Foods
Favorites
Bay Area Life
風景・動物
ご報告
Outings
Memories
私のこと
英語
その他もろもろ
非常時の備え

最新の記事

SAT/ACT離れの影響もあ..
at 2020-10-18 15:21
2020年はあらゆる面で異常な年
at 2020-10-16 20:06
冗談のような実際の単語
at 2020-10-15 17:12
'Awe walk'ならぬ、..
at 2020-10-14 09:47
コロナも怖いけどこのアメーバ..
at 2020-10-12 18:04
えっ?せっかくインフルの予防..
at 2020-10-11 15:15
最近、ちょっと疲れ気味な息子
at 2020-10-10 16:28
AnnieとGrinnell..
at 2020-10-09 17:16
久しぶりに明るいニュース
at 2020-10-08 15:41
えっ?もう春学期’21の予定..
at 2020-10-01 15:38

以前の記事

2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月

お気に入りブログ

Memento Vivere
Memento Vive...

メモ帳

応援のポチを押していただけると励みになります!

  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

写真ブログに風景をアップしてますので、よろしければご訪問ください!

Memento Vivere 2
_b0391968_08331297.jpg

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

海外生活
カメラ